太陽光パネル 連結用ケーブル加工&販売 最安値 メガソーラー向け長距離送電ケーブルを専用工場にてオーダーメイド加工、販売を開始いたしました。

太陽光パネル連結用ケーブル-必要な距離をオーダーメイド可能。コストを抑えて最安値を目指しております。

メガソーラー(大規模太陽光発電所)で使用をするソーラーパネルの連結用ケーブルの加工、販売を開始いたしました。
太陽光ケーブルを必要な距離、必要な数量で1本1本をオーダーメイドにて受注・販売。
様々な環境のメガソーラー施設に対応可能な長距離送電を実現するケーブルをご用意できます。
また、専用工場での製造を行っており、スピーディに、業界最安値を目指しております。

ケーブル製作:使用設備&使用材料と工具

1. 使用設備

巻き取り機(G3製作)

巻き取り機(G3製作)

ケーブルカッター

ケーブルカッター

供給機

供給機

センサー付きスタンド

センサー付きスタンド

ドラム回転機(G3製作)

ドラム回転機(G3製作)

ストリッパー

ストリッパー

秤

2. 使用材料と工具

ケーブルドラム

ケーブルドラム

圧着端子

圧着端子

ソケット

ソケット

専用スパナレンチ

専用スパナレンチ

圧着ペンチ

圧着ペンチ

太陽光ケーブル製作工程

1.ケーブルの巻き取り

ケーブルカット専用のデジタルカッタを使用し
メガソーラー施設に合わせた指定の長さに正確にカット。
どんな距離でも正確なケーブルのオーダーメイドを
実現することでコスト削減にもつながります。

・作業は、必ず手袋を着用する

2.ストリップ加工

カットしたケーブルを専用のケーブルストリッパーで
ストリップ加工。

・ケーブル先端を奥まで挿入する。
・加工状態を目視にて確認する。

3.端子・ソケットの取付け、ビニール保護

ケーブルにプラグとソケットの(+・-)取付け作業を行います。

・+・-の識別をテープで行い表記

・ソケット取り付け後、電流計で導通を確認する。

・ソケット無しの場合は、表記後、錆止め防止する。(ビニール袋にて)

4.ケーブルを纏める

ケーブルを結束バンドで纏めます。

・識別したケーブルを目視確認する。

5.梱包

・箱の内側にビニール袋を入れ、系統No.毎にケーブルを入れます。

・箱に、詳細ラベルを貼ります。

6.出荷

・ラップで覆い出荷する。
【 荷積み:MAX5段 】

太陽光ケーブル販売価格

太陽光ケーブル 製品仕様

ケーブル名 PV ケーブル 断面図
ケーブル型番 PV1-F  600/1000V 太陽光パネル ケーブル断面図
規格 1*4m㎡
導体 公称断面m㎡
材料 錫めっき銅線
参考直径mm 2.5
絶縁 材料 125℃照射架橋ポリオレフィン
公称厚さmm 0.65
外径範囲 3.7∽3.9
保護シース 材料 125℃照射架橋ポリオレフィン
公称厚さmm 0.7
外径範囲 5.0∽5.4 絶縁:白  シース:黒

ケーブル性能と特徴

1.導体の最高長期運行温度 : 90℃
2.最大導体直流抵抗(20℃) : 5.30Ω/Km
3.20℃の時、絶縁抵抗は1014Ω・cm(含む)以上
4.交流電圧試験 : AC 6500V/5min

注釈

本製品の技術パラメータと試験根拠:TUV技術規範

太陽光ケーブル最安値を目指しております!
大量に使用する部材だからこそコストダウンにつながります。
費用や納期等、お気軽にご相談下さい!

太陽光ケーブルは当社にお任せください!
専用工場で必要な距離、必要な本数をオーダーメイドで製作・販売しております。
太陽光発電の経験豊富な当社だからこそ、質・価格ともにご納得いただける自信がございます。

お問い合わせフォーム


|HOME|事業内容|製品情報|太陽光パネル連結ケーブル|太陽光パネル点検業務|ドローン|
|LED照明|3DLED|アクアポニクス|IT事業|会社案内|お問い合わせ|